イタリアンジェラートに勝てない理由と違い

日本に存在する殆どのジェラートは、なんちゃって。だと思います。。。 最大の違いに気がつきました。 イタリアと日本では素材が違うので、味が異なることは仕方ないのですが。 ''空気がない''日本のジェラートには空気がないんです。 これけっこう空気を含んでます。 ふわふわなんです♡♡♡♡♡ このお店はジェラート最古のお店と呼ばれてるところなので、クオリティも間違いなし。 やはり味にも深みもあり、甘みも控えめで美味しいです。 そんなに再現するのが難しいのか、、、! ジェラートは意外にも原価がかかる事を最近知りました。こんなに高いなら、イタリアから輸入する事も検討してみた方が良いよう気もします。。。   そしてメニューのセンスも違いますね♡♡ いちばん手前に、''riso'' ''rice''と書いてるのが見えますでしょうか?! 米と言えば、日本が主食ですよね^_^ たまにしか口にしないヨーロッパ人が、米のアイスを作っています。 日本人の私たちにそんなアイデア持つ人はなかなか少ないから、これまでみかけなかったのかも。 メニューに対しての着眼点やセンスもやはり ヨーロッパ人が素晴らしい。 日本にあるお店は恥ずかしいお店多いので残念です。   ステキなジェラート屋さんあれば是非教えて下さい^_^    

フォローする